ダージリン セカンドフラッシュ / セリンボン茶園 / FTGFOP1 MUSCATEL

型番 DJSESF23
販売価格 2,400円(税込2,592円)

40g袋2,400円(税込2,592円)
在庫なし
80g(40g袋×2パック)4,320円(税込4,665円)
在庫なし
SOLD OUT
セリンボン茶園はダージリン西部のロンボン渓谷、平均標高1,200mに位置し、伝統的なチャイナ種(=ダージリンの在来種)やスペシャリティ紅茶を栽培する、ダージリンの中でも比較的小規模な茶園で、ルドルフ・シュタイナーが提唱した循環型農業の一種である「バイオダイナミック農法」(=オーガニック農法)を実践する優良茶園です。

水色は鮮やかなオレンジ色で、ふくよかな味わいと上品な薫りのバランスがとても良いです。ダージリンで評される火の芳ばしさ(=ムスク系)ではなく、爽やかな果実香(=マスカテル系)の薫りのニュアンスが魅力です。
セカンドフラッシュらしいしっかりとした味わいですが、渋みを感じることはなく、ダージリン初心者の方にもたいへん飲みやすい紅茶に仕上がっています。また、少し冷めたころに鼻腔に感じるアフターノート(余韻)がとても素晴らしく、欠点を感じられない、GMTにとっても稀にみる会心のセカンドフラッシュ、10年に一度の逸品です。

抽出時間を少し短めに置き、軽めにさらりといただくもよし、長めに置くとコクが強調され、濃厚なお菓子とも相性が良いですね。ダージリン特有の渋みを感じることはないため、万人にお奨めしたいダージリン セカンドフラッシュです。
熱湯抽出で芳ばしさが増し、力強いコクと渋みも出てきますので、ファーストフラッシュ(春摘み)の淹れ方に順じて、90℃前後の湯温で抽出すると、紅茶らしいコクは控えめになりますが、甘みのあるお茶が楽しめます。

◆ダージリンは、紅茶らしいコクと日本茶のような繊細さを併せもつお茶です。お茶の甘みを引き出すために若干低めの湯温で淹れるのがコツです。
◆高温で淹れるほど芳ばしくなり、渋みも増しますのでご留意ください。
◆ストレートでお召し上がりください。
◆夏季は水出しアイスティーもお奨めです。
▶水出しアイスティーの作り方はこちら

原産国 : インド
茶 園 : ダージリン / セリンボン茶園
等 級 : FTGFOP1 MUSCATEL

360cc(ティーカップ約3杯分) : 5g使用
おすすめの抽出条件 : 90〜95℃の熱湯で4分間

▶”紅茶のシャンパン” 魅惑のダージリン のページへ

Your recent history 最近チェックした商品

Japanese Black Tea 国産紅茶

Darjeeling 紅茶のシャンパン ダージリン

芳醇なコクとボディ Assam

Chinese Black Tea 中国紅茶

中国紅茶を愉しむワークショップ

アウトレット スペシャルプライス

【2015年12月31日以前に会員登録されたお客様へ】新しいショッピングシステムへの移行に伴う、会員「パスワード」再設定のお願い!

当店からのメールが届かないお客様へ



GMT紅茶専門店のご案内

カクトワール 紅茶教室のご案内

コックさん食堂 on youtube

モリスの紅茶部屋 on instagram

GMT紅茶専門店 on facebook

友だち追加数

About our shop

About our shop

お好みの紅茶を
一緒に探しましょう!

紅茶は好きだけど、好みの紅茶に出逢えない。

飲みたい紅茶のイメージはあるけれど、どの紅茶が自分の好みに合っているのか分からない。

紅茶に興味はあるけれど、そもそも紅茶の種類や淹れ方が分からない。


紅茶がお好きなら、どんな方でも大丈夫です!


香りや味の好みは十人十色、紅茶の種類もいろいろ。

GMT紅茶専門店では毎日お客さまとお話をしながら、その日の気分に合わせて飲みたい紅茶を一緒にお探しさせていただいています。


GMTのホームページを、出逢いのきっかけに、実際の紅茶店へ入った時のようにお話してみませんか?



2024年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29
2024年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
■休業日

■WEBショップの休業日は 日曜・祝日 です。また、業務の都合により、平日に臨時休業をいただく場合があります。

■実店舗(京都姉小路ブティック)の休業日は 火曜・水曜・木曜 です。WEBショップの休業日とは異なりますのでご留意ください。

Mobile page

モバイルページ